tubaki1919のブログ

日本画
絵本
着物リホーム を載せています

日展入選作品

惜春
 花々が咲き乱れる華やかな時季が

終わり、 草や木が盛んになる
季節を迎えようとする。この時期、
 日本人は独特の寂しさを感じる。
 先ほどまで楽しそうに 談笑していた
娘達の心のなかに ふと、行く春えの
愛惜の気持ちが広がった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。