tubaki1919のブログ

日本画
絵本
着物リホーム を載せています

壁紙に  俳画を 貼る

10年 前に 建てました  ので  あたらしく  システムキッチン キッチンの 壁面 は 綺麗 。それだけに 古い 壁面がより汚く 見えます さて  ど どうすれば  壁紙を 貼るだけでは 面白くない 以前指導 していました  俳画を 貼って見ますと 結構  面白く なりました ずいぶんずいぶん

システムキッチン

システムキッチン  あっさりと 全部収納 いいような  悪いような  後かたずけに 時間が 掛かりすぐるような 気がします  作業は 3日間  早いのですが   前後に かなりの時間が  掛かります  安いのですが  オプション を  付ければ  金額が  倍 の 値段 あれもこれも 入れれば  結構 高くなりました  疲れて  しばらくは おやすみ にしました 疲れました 

椿  サミット

全国 椿サミット 上五島 椿サミット3月2日~5日  朝8時 新幹線  特急  船   8時間  かけて 行きましたが 疲れました 役者であり  画家である 方の  講演会 その内容たるや  あ余りにも お粗末 きみまる  の 受け売り  馬鹿にしているのか  無知なのか! さて  長崎でスケッチと  思いましたが  まったく時間がなく なんとなく 虚しく  帰宅 さて ホテルから見る 夜景の …

絣でロングブラウス

         絣がすくなく はぎれで ロングブラウス           生徒サンプルに  作りました          中々椿を 描く時間がなくて  一日は 終わります                                        

大嶋紬でベスト

デザインを考える  時間が  長過ぎるように思いますね 中途半端に 時間 を 取っているようです。 一日を 3分割 食事準備  洋裁生徒の洋服デザイン  パソコン  中々 つばきを描く時間がなくて 椿が 咲いているのに  あれもこれも 手を出し過ぎ  まいいか  多すぎます 絵本は手つかず                                                      …

カシミヤでコート

昔のカシミヤは 暖かいのですが 重たいです 暖かいのですが  なんとなく 着ていく 所が なく 外出は  車なので 最近は コートは  着なくなりました                                          

初釜

お茶席     お点前をするのは矢張り緊張いたします。     待合     にじり口  なんと  寒い中 皆様に お集まりいただいて     大変です   色んな 決まりが  ありまして  日本文化でしょうが  私は  あまり好きでは ありませんが 少しは  女性らしく・・・・・!(^^)!

アレルギー

  何かの  アレルギー性でしょうか  ドクターも 分らず  紅葉でしょうか  雪が我が家に  降りだすと 直ります       

椿 あやめ鳥

椿  あやめ鳥       雨風の昔は忘れ穏やかに老いてゆかんと仰ぐ秋空 (どこまで いれたのか 分らなくなり この辺で 椿 は 終わります  又  調べて 残りの分を 入れたいと 思っております) 有難うございました。  

椿  博多紫 

100種類の椿を描いて 折れ本にしましたが 何処までブログに入れたのか  分らなくなりました  思いつくままに 載せてみます ダブりが あるやもしれませんし 未だ  載せて いないのも  ありますでしょう  マア いい加減で 好きなように いれています  (*''▽'')

カシミヤで  コート

手持ちの布が  ありましたので カシミヤで  コート  ぼつぼつ 整理しまいと 洋裁は この辺で 生徒さんが?  辞めない限り続けて いくしかないか。 真剣に  絵を描きたくなった                          

大嶋紬で  ロングブラウス

10月着用する  洋服 やっと出来ました 大嶋紬  ボケット  白大島  最近 仕事が  はかどりません。 田舎暮らしも 良いのですが  野菜が沢山 出来ますので 大変です 。良いような しかし 仕事をしている人には ? 贅沢かな 愚痴るのは。 大きなポケットを  付けましたので 便利です  月に1着  生徒見本を作りますので  10年 もすれば  凄い量  生徒に かなりの数 を あげたのです…

日展 

日展入選  作品 随分昔の話になりますね。  150号 初出品 入選作品 一回に 勝負を 賭けました  日本画は 150号です。 大きすぎて 一人で  動かすことが 出来ません 日春展は50号   続けて 入選   出品する絵は  大賞 又 2位 当時は 若さと 勢いで 描いていました 。 今は  100号を描いていますが  重たすぎて  中々 描けません。 椿100種類  最後の手が 入れられ…